お知らせ
お知らせ
ISクリニック > お知らせ > 脂肪由来培養幹細胞治療

脂肪由来培養幹細胞治療

2018.08.14

脂肪由来培養幹細胞治療のお知らせ
現在上記治療開始予定準備中です。
開始次第ホームページにお知らせします。
当院では、体外衝撃波、PRP治療、PFC-FDに、
この治療を加えあらゆる最新治療に対応することができるようににります。...
脂肪由来培養幹細胞治療とは、
脂肪から幹細胞だけを抽出・培養し、ひざ関節に注入する治療です。

培養幹細胞治療では、採取した脂肪の中の幹細胞だけを培養・増殖させ、それを患部に注入します。
採取する脂肪の量はわずか20ml。おちょこ1杯程度ですから、痩せている方や高齢者の方でも、受けることが可能です。脂肪由来幹細胞に組織の修復能力が期待できるのはなぜでしょう?
それは、特定の細胞に分化(変身)する能力があるからです。たとえ”脂肪由来“でも、脂肪組織だけになるとは限りません。皮膚、血管、筋肉、そして、骨や軟骨にだってなり得るのです。このため幹細胞は、今、世界中で様々な治療への応用が検討されています。整形外科領域では、サッカーやラグビ―のプロ選手など、トップアスリートのけがの治療にも一役買うようになりました。
期待できる治療の一つとなるでしょう。
ホームページアップをお待ちいただければと思います